日本を代表するタンナー株式会社山陽にてINDEEDオリジナルの革を製作。 ピット槽によるベジタブルタンニン鞣しを施した『本ヌメ 革』に、 あえて男性的なシュリンクシボの型押しを施し、傷が目立ちにくく、 タフな仕様にも耐え、使用するほどに存在感が増す革です。 幅広のショルダーストラップ、無駄をそぎ落と したミニマムなフォルムが、 より重厚感を際立たせています。

お問い合わせはINDEEDへ